離婚の体験談 - その1


 夫のダブル不倫、離婚すべきか悩んでいます

 

夫がダブル不倫をしていましたが、離婚するかはまだ迷っています。共働きなのですが、私は正社員として毎日忙しく働いており、残業もある職場なので、夫は寂しくて浮気をしてしまったと言うのです。
 
寂しいからといって浮気をするなんてとんでもないとは思うのですが、確かに私も仕事ばかりの生活をしていて、良い妻ではありませんでしたので、反省しています。許そうかと思うのですが、毎晩寝る前に、夫がダブル不倫をしていたという事実を思い出し、怒りと情けなさで辛くて眠れなくなるのです。
 
経済的に不安はないので、もういっそ離婚して楽になりたい・・・と思うこともあります。まだ不倫の事実を知ったばかりなので、どうしてよいかわからず苦しんでいます。
 

スポンサードリンク
 

離婚の体験談 - その2


 離婚とダブル不倫の体験談について。

 

私が体験した、離婚とダブル不倫の事について記事にしたいと思います。学生時代から、友達の紹介で付き合っていた彼と結婚が決まり、披露宴をあげてもらいました。夫婦になってからも、お互い仕事を続けていましたが、とても仲の良い夫婦でした。
 
2人共、子供が大好きでしたので、早く赤ちゃんがほしいと思っていましたがなかなか出来ずに結婚5年目になりました。その頃から、主人の行動に不審な点が出て来ましたが、赤ちゃんが出来ない事に対する後ろめたさから、問い詰める事は、出来ませんでした。
 
私も徐々に主人への気持ちが離れかけてしまい、そんな心の隙間に、職場の上司が入り込んできました。いわゆるダブル不倫状態に陥り、お互い冷静な話し合いによる離婚が成立しました。
 

スポンサードリンク
 

離婚の体験談 - その3


 ダブル不倫の結果、来月離婚します

 

私は結婚して20年になる主婦です。子どもはいません。数年前から主人が不倫していることを知っていました。最初はすごくショックで落ち込みましたが、そんな時に出会ったのが彼でした。落ち込んでいる私の話を聞いてくれたりするうちに、私たちも不倫関係に。
 
つまりうちの夫婦はダブル不倫だったのです。しばらくそういう状態が続き、お互いに離婚して今付き合っている相手とやり直したいという気持ちが大きくなっていきました。私も主人に好きな人がいるから別れて欲しい、お互いに新しい人生をやり直しましょうと提案し、やっと離婚が成立しました。
 
来月離婚届を出す予定です。20年の結婚生活は、ダブル不倫という形で幕を閉じることになりました。
 

さらに詳しく知りたい人はコチラへ

離婚の体験談 - その4


 社内ダブル不倫、離婚した方が良いですよね・・・

 

半年くらい前から、夫の様子がおかしいなぁと思っていたのですが、まさかうちの夫が不倫できるなんて思っていなかったので、気のせいだと思うようにして生活してきました。しかし先日、夫が職場の既婚女性とW不倫していたことがわかったのです。
 
私が独身時代、夫と同じ職場に勤めていたのですが、その時の同僚から数年ぶりに連絡が来て、会社で夫が不倫していることが噂になっていると言われたのです。聞いた時はあまりにショックで、信じられない気持ちでいっぱいでした。
 
でも冷静になって考えると、夫のおかしな行動を思い出し、やっぱり浮気してたんだと、胸にストンときて、納得できました。会社でW不倫が噂になっているなんて、なんてバカなんだろうと思え、離婚という文字が、頭の中でグルグルしています。
 

夫が浮気をやめてあなただけを愛するようになる「夫の浮気・解決法」


離婚の体験談 - その5


 妻がパート先の店長とダブル不倫

 

妻がパート先の店長とダブル不倫をしていたので、離婚することにしました。ダブル不倫をしていた期間は2年間です・・・。男として、絶対に許すことはできないですよね。共働きで一緒に頑張っていたと思っていた妻は、仕事をしながら恋愛をして楽しんでいたってことだと思うと、本当に悲しくなりますね。
 
妻から、相手の人には慰謝料請求しないでとお願いされました。相手の男に惚れているようです。離婚しないならまだしも、離婚することになったので、慰謝料請求は絶対にするつもりです。きっちりとケジメをつけて、前に進みたいのです。
 
相手の奥さんがダブル不倫を知ることになると思うので、そこはかわいそうかなと思いますが、私は自分のことで精一杯です。
 

さらに詳しく知りたい人はコチラへ

離婚の体験談 - その6


 友人夫婦がダブル不倫で離婚

 

私の友達夫婦の奥さんから先日メールがあって突然離婚するとの報告を受けました。とても仲の良い夫婦だったので離婚報告を聞いた時はとてもビックリしました。報告を受けてから数日後のその子とお茶をする機会があったのですがその時に離婚までの経緯など色々話を聞きました。
 
すると、なんと離婚の理由がダブル不倫だったみたいです。その友達もキャリアウーマンでバリバリ仕事をしているのですが職場の男性と不倫関係にあったみたいです。更に旦那は外で愛人がいて旦那もその女性と不倫関係にあったそうです。
 
外からは一見仲の良い夫婦に見えていたのですが実は内情は全く逆で数年前から夫婦の絆にはヒビが深く入っていたみたいです。今回の離婚でお互い新たな道に進むらしのですが2人共次はちゃんと幸せな家庭を持ってもらいなと心から願っています。
 

スポンサードリンク
 

離婚の体験談 - その7


 惰性もあって離婚ができぬ

 

「旦那のことを愛しているかと言われれば、ハッキリとは断言し辛いけれど、かといった離婚となると、いろいろと面倒臭そうでできないわ~」「ほら、あれと一緒だわ、CSの解約」とは私の友達の言葉です。
 
看護師である私の友達は、旦那よりも稼ぎが多く、それにも関わらず、旦那が家事育児もさほど協力しないところからも「あれ、コイツべつに要らないんじゃな?」とは、度々思うそうなのですが、かといって爆発するぐらいの大きな怒りや不満と言うわけでもなく、なにより離婚するまでの事件もないことから、離婚に至ってもいないそうです。
 
「ほら、あれだわ。私が突然、患者としてきた西島秀俊に熱烈に結婚を迫られたら、勢いで離婚するかもしれないけど、そんな事件子どもが育ち切った後では起きないだろうしねー」ということで。だいたい東京住みではない彼女が人気俳優に言い寄られるチャンスはないでしょうから、おそらく離婚もないでしょうね。
 

さらに詳しく知りたい人はコチラへ

離婚の体験談 - その8


 初めての浮気にドキドキしています

 

浮気してしまいました!人生初めての浮気で、とてもドキドキしています。
 
なんと相手は彼氏の友達なんです。先日私の友達と夜に飲み会をしていたら、偶然彼氏の友達と会ってしまいカラオケに行って盛り上がり、そのままホテルへ行ってしまいました。
 
酔っていたからそんなことができたんだと思いますが、以前から彼氏の友達のことをカッコイイと思っていて、こうなることを望んでいたのかもしれません。
 
彼氏の友達とはそれきり連絡をとっていませんし、一度きりの浮気で終わりそうですが、彼氏の顔を見てこれから平気な顔して付き合っていけるのか不安です・・・。
 
自分でも浮気ができる人間だと思いませんでしたが、浮気って案外簡単にできてしまうものなんですね。
 

離婚の体験談 - その9


 離婚の理由は様々

 

離婚の理由は人それそれで様々あります。離婚したと聞くとまるで人間的に欠陥があるような捉えかたをする人もいて、昔なら恥だからと親でさえ子供を非難しがちでした。
 
しかし今は離婚も珍しくなく「出戻り」という離婚に否定的な言葉もあまり聞か無くなりました。人間的に欠点があるわけではなく、相性の問題が大きいのが事実です。
 
かく言う私も物事の優先順位の違いから気持ちのすれ違いが起こり、離婚しました。離婚直後は結婚はもうこりごりと思っていましたが、時間がたつとやはりもう一度相性の良い人と再婚してもいいかなと考えるようになりました。
 
結婚することが全てではありませんが人間は一人では生きていけないので、しっかり寄り添って生きていける人を探そうかな、なんて思い始めています。
 

離婚の体験談 - その10


 離婚を乗り切るのは新たな恋!

 

離婚した人は、だいたい意気消沈としているものですが、けれども私の友達に関しては、むっちゃくちゃ生き生きしているのですよね。そりゃあ、離婚した際は、なんだかもう本人曰く「人生の中でもっともカロリーを消費した1年だった」というほどに、離婚に向けた1年はものすごく疲れたそうですが、けれども今はアホみたいに生き生きしているのですよね。ちょっと言い方は悪いですが。
 
その理由としては、やっぱり「新しい恋」なのですよね。女性にとって、もちろん男性にとっても同様でしょうけれど、やはり新しい恋は活力になります。ですから、離婚した彼女も毎日生き生きしているのでしょう。
 
ですから、なんとなくフッくんと離婚した元奥さんが生き生きしているのも、新しい恋があるからなのではないかなーと、勝手に一視聴者として思っています。
 

離婚の体験談 - その11


 離婚宣言、もう後戻りできません

 

夫は喧嘩をするたびに「離婚だ」って言います。それがいつも嫌でした。
 
でも最近私も限界になり離婚したいと思うようになりました。そして先日、初めて私から「離婚しよう」と言いました。
 
夫は謝ってきましたが、ますます離婚に対する気持ちが強くなってきています。
 
夫とはお見合い結婚で、そんなに好きではないけれど周りがうるさいので結婚しました。まじめで仕事人間で優しくありません。
 
私にも悪いところはありますが、夫のほうがひどい人だと思っています。こんな風に思うなんてもう夫婦として終わりですよね・・・。
 
離婚についていろいろと勉強するようになりました。離婚を意識したらどんどん夫が他人に思えてきてもう戻れない気がして怖いです。
 

離婚の体験談 - その12


 変わってしまった夫と離婚したい

 

結婚前と結婚後の夫の変わり方に驚いています。 婚約時代はとても真面目そうに見えて、私にもとてもやさしかったのに、結婚するやいなや手のひらを返したように変わってしまいました。 まず、毎日のように飲んで帰ってきます。
 
「つきあいだからしかたがない」というのですが、私が用意しておいた晩ご飯を食べません。それならそれで一言メールでもくれたら助かるのに、それもしれくれないのです。 さらに、私には黙っていますが、時間があいているときにはパチンコなどもしているようです。
 
これらのお酒とギャンブルに月に10万円近く使っているようで、入れてくれる生活費も少ないです。 結婚してまだ1年余り。この先この状態がずっと続くのかと思うと耐え切れません。早いうちに離婚して、再スタートを切ったほうがいいのではという考えがしばしば頭をよぎるようになりました。
 

離婚の体験談 - その13


 もう夫の両親にお金は貸せない!離婚で良いです

 

夫の両親からお金を貸してほしいと言われました。
 
本当にお金がなくて困っているなら夫の両親ですし、お金を貸しても良いと私は思います。
 
しかし夫の両親はよく外食をしていますし、良い車に乗って、ブランド物の服などを着ています・・・。
 
うちは贅沢はせずに質素な生活をしており、経済的にもそれほど余裕はありません。
 
何度か夫の両親にお金を貸してきましたが、日頃から贅沢な生活をしているので、それを改めることができたら貸すと言いました。
 
すると夫は激怒して、俺が稼いだお金を親にやって何が悪いんだ!離婚だ!と叫んでいました。
 
離婚なら、もう離婚で良いです。
 
夫とお金に対する考え方がまったく違いますし、私が必死に節約しても夫がすぐにお酒や遊びにお金を使ってしまいます。
 

離婚の体験談 - その14


 離婚イメージの芸能人と言えば…

 

私のなかでは、「離婚」と言われて思い浮かべる芸能人と言えば、まあ藤原紀香と吉川ひなのですね。と、言うかイメージがガラリと崩れると言うか、正直「やっぱり!」と思ってしまいました。ですから、藤原紀香の離婚には「やっぱり!」と思いましたし、吉川ひなのがイザムと結婚して、紀香と同じくほどなくして離婚したときも「やっぱり!」と思ってしまいましたね。
 
これで二人とも結婚し続けていましたら、良い意味にてイメージは変わっていたのでしょうけれど、離婚となったら驚くというか「やっぱり!」でしたね。ですから、二人に対しては、とくにひなのちゃんに関しては、今はもう幸せママなのですが、未だにイザムとの離婚の二文字を思い浮かべてしまっています。
 

離婚の体験談 - その15


 離婚して一年が経ちました

 

もうあれから一年が経ったのです。夫と協議離婚をしました。そして子供は夫の元にいます。
 
子供ももう中学生になっているでしょう。一年間、ずっと会っていないのです。幸せにしているかとても心配です。
 
でも私はまだ会えないのです。会う資格がないのです。
 
私が浮気をして離婚しました。私のせいで、幸せだった家庭を壊してしまったのです。そして何の関係もない子供にも、とても寂しい思いをさせてしまったのです。 私は悪い母親でした。私は一年間ずっと反省しているのです。でもまだ会えません。まだ会うにはふさわしい人間ではないのです。
 
あと何年経ったら私は子供に再会できるでしょう。それまでもっと、自分を磨いてしっかりしようと思います。
 

Image courtesy of cuteimage / FreeDigitalPhotos.net

もっと知りたい方へのおススメ書籍


 
離婚を考えたときにまず読む本

離婚を考えたときにまず読む本

  • 作者:豊田 眞弓
  • 出版社:日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2013-03-20
 
子連れ離婚を考えたときに読む本

子連れ離婚を考えたときに読む本

  • 作者:新川 てるえ
  • 出版社:日本実業出版社
  • 発売日: 2006-12-21



 
離婚するときの子どものはなし―引渡し、面会交流、養育費

離婚するときの子どものはなし―引渡し、面会交流、養育費

  • 作者:馬場澤田法律事務所
  • 出版社:中央経済社
  • 発売日: 2011-05
 
離婚と慰謝料―損せず別れる

離婚と慰謝料―損せず別れる

  • 作者:平山 信一,有吉 春代
  • 出版社:自由国民社
  • 発売日: 2011-07-31



   
離婚調停ガイドブック―当事者のニーズに応える

離婚調停ガイドブック―当事者のニーズに応える

  • 作者:梶村 太市
  • 出版社:日本加除出版
  • 発売日: 2007-11



離婚に悩む方からの質問

体験談一覧

よく読まれている人気の質問

運営者

ピックアップした重要な質問

離婚の統計データ

トップページへ